Store's Made

オリジナルTシャツ/白

販売価格
4,860円(税込)
サイズ
購入数

合計金額8,000円(税込)以上で送料無料!
(※一部商品を除く)

お買い物ガイド>

Tシャツ共通01 Tシャツ共通02 Tシャツ共通03

いつでも着られる「いぶし銀」
悩まない朝をつくる定番T。

一番身近な洋服、Tシャツ。
私なんか毎日着てます。
寝る時Tシャツ。起きてTシャツ。
メンズは特にですが、
基本Tシャツをベースに生きています。

ここまで毎日着てると
毎朝、結構悩むんです。
その日会う人に合わせたり
汗をかきそうな時期だったり。
去年のデザインなんか
なかなか今年の気分にハマりません。

ゆったりした朝になら楽しい
Tシャツ選びも
忙しい朝には、苦痛なときも。

大人しくても、格好良くて
毎年着られて、着心地がいい。
汗をかいても問題ナシ。
まさに「いぶし銀」的な一枚。

そんな一枚がメンバー入りしたら
毎朝がグッと楽になる。
それをTシャツの定番と呼ぼう。
TImelessはその「いぶし銀」を目指して
Tシャツをつくりました。

Tシャツ共通04

チームに一枚は必要なんですよ。
適応能力の高いTシャツ。

「カレッジTシャツ」を知ってますか?
カレッジロゴが大きく配置された
一色プリントのTシャツ。

よく洋服屋さんで見かけるコレ。
見かけても
イマイチそそられない。
そそ。きっと気分じゃないんですね。

ちょっと待って。
また気分で選んでよいのか?
来年また悩まない?

完全に脇役なこのカレッジTシャツ。
よくよく見ると
「いぶし銀」の香りがプンプン。

濃いめのジーンズでアメカジ。うんうん。
淡いチノパンでワークスタイル。よしよし。
スカートでガールズスタイル。
シャツの中やパーカーの中にも。
10年頑張ったらパジャマでもオシャレ。

なるほど。これだ。
どんな合わせ方にも対応する
この「適応能力」
チームに一人、必要な存在。
これこそ「いぶし銀」Tシャツ。

Tシャツ共通05

チャンピオンの、その運動量。

1930年のアメリカで
大学名をプリントするサービスをはじめた
Tシャツブランドの老舗・チャンピオン。
もともと米軍や労働者のために作った
ハードワークOKなTシャツに
そのプリントは大ヒットをしました。

カレッジTのボディは
ブランドによってマチマチですが
Timelessが欲しいのは「いぶし銀」。
人知れずとハードワークをこなす一枚。
運動量豊富な選手。

だからTシャツボディも
チャンピオンをしっかり選びました。
これは物持ちがまるで違う。

Tシャツ共通06

アメリカンコットンは
着心地も、間違いナシ。

コットンは綿花から作られます。
綿花は気候の変化に弱く
品質にムラの出やすい植物。
栽培は意外と難しい。

アメリカの広く管理された農場では
安定した生産ができて
薬物で整える必要が少ないから
綿花の品質がいい。
それはコットンの品質に直結します。
アメリカンコットンのTシャツは
柔らかくて、肌触りがいい。
加えてチャンピオンのボディは
襟元がっちり補強。
伸びにくいのは、毎年着るなら必須。

左肩のチャンピオンワッペンは
その品質の証。

Tシャツ共通07

プリントは、自分たちで。
すぐ馴染むムラ感が欲しいから。

古着は、プリントは可愛いけど
ボディがクタってしまってる。
新品は、ボディはしっかりしてるけど
プリントがキレイすぎて雰囲気がない。

カレッジTシャツの難しいのは
ちょうどいいテイスト。
それが即戦力たる理由。

Timelessは
Tシャツ屋さんに発注するのではなくて
自分たちでシルクスクリーンをすることに。
Tシャツ屋さんでは不良品になりそうな
即戦力の「カスレ」や「ボヤけ」が
自分たちなら作れるから。
もちろん1930年代、チャンピオンの
製作風景を創造しながら。

初めて使う、その時から
なんだかずっと前から一緒に居たような。
それは暮らしに馴染む「定番」を
今、新しく作るというコンセプト。

今年の夏から、この「いぶし銀」を
試しにスタメンに入れてみてください。

< Store's Made >

商品について

材質7オンス 綿 100%
サイズSサイズ [肩幅]45.5 [袖丈]22.5 [着丈]64.0 [身幅]49.5(cm) ※日本の場合、Mサイズ相当
Mサイズ [肩幅]54.0 [袖丈]23.0 [着丈]72.0 [身幅]55.5(cm) ※日本の場合、Lサイズ相当
生産ホンジュラス製(プリント:日本)

タグのサイズ表記はアメリカンサイズとなっております。

- Now -

この日この時この瞬間。大事なとき。